AGA治療開始時と11カ月経過の現在。

僕のハゲが治った理由は、『ヘアメディカル』というAGA治療の専門クリニックに通ったからです。

ほんの1年前まで、僕はハゲ(M字ハゲ&O字ハゲ)でした。
もちろん、まったく女にはモテませんでした。
(モテるどころか、男扱いされていなかった・・)

そんな僕ですが、今はけっこう可愛い5歳年下のスラリ長身の彼女がいます。
僕は彼女に言いました。

「僕、実は1年前まではハゲだったんだ(真顔)」

でも彼女はそんな僕の言葉を、今でも冗談だと思っているようです。
なぜなら今の僕は、誰から見ても『元ハゲ』だったとは思われないほどに、ハゲが治ったからです。
そんな僕のAGA治療の経過をこのブログに残しています。

>>僕のハゲが治ったAGAクリニック

AGA治療はどのくらい(期間)で効果がある?

僕のハゲは、AGAの病院に通い始めてわずか3ヵ月で劇的な変化を見せました。

治療前の頭頂部

         治療前

AGA治療経過11ヶ月目の頭頂部

       治療3ヵ月

パッと比較できるよう、もう一度治療前の画像と比べてみました。
「少し薄めかな~」くらいの印象はあるかも知れませんが、一般的に「ハゲ」と言われるほどではないと思います。
効果を実感できるまでの期間は個人差があるみたいです。それでもたいてい、3~6ヵ月で効果を感じるらしいですよ。

この頃から抜け毛の度合いがかなり減ってきました。
きっとこういうことなんだと思います↓

髪の毛が生える→髪の毛が抜けない→髪の毛が定着する→髪の毛が増える

そして同じ頃から、明らかに僕を見る知人の目線が変わってきました。
今までは目線が少し上(前髪の生え際辺り)だったのが、僕の目をちゃんと見てくれるようになりました。
(やっと人間扱いされるようになってきたのか?)

その頃タイミング良く合コンに参加する機会があったのですが、どの女性も普通に接してくれました。
ハゲだった頃、まるで相手にされなかったのが嘘のようです。

「やっぱり髪の毛って重要なんだ」と改めて実感しました。

>>ハゲ治療専門のヘアメディカル

AGA治療と育毛剤はなにが違う?

AGA治療と出会うまでの約5年間、僕はあらゆる育毛方法を試しました。

有名な育毛剤(リアップ、チャップアップ、フィンジアなど)や、育毛シャンプー(スカルプDなど)から、昆布・わかめを大量に食べるなどの民間療法まで、可能性がありそうなものはほとんど試しました。結果は、ほとんど効果なし・・。

でもそれって当たり前なんです。だって僕の若ハゲはAGA(男性型脱毛症)という、立派な病気だったのですから。

風邪をひいた時も、市販の薬と病院で処方された薬って、効き目が全然違いますよね。市販の薬って驚くほど効かない。
その理由は、同じ病気でも人によって体質や症状が違うから。

AGAも同じで、ハゲの進行度合いや髪の毛の状態には個人差があるわけです。
個人個人に合わせて適切に処方された薬を使う方が、効果が高いのは当然のことですよね。

◎AGAのセルフチェック

「自分がAGAなのか分からない」という方は、まずは以下の項目に従ってセルフチェックをしてみて下さい。

①父・母・祖父母に薄毛の人がいるか

②最近、抜け毛の量が増えてきた

③髪のコシが無くなってきた

④以前に比べて髪の毛が薄くなってきた気がする

⑤薄毛が少しずつ進行している気がする

⑥生え際(額)が後退し始めている気がする

⑦頭頂部の髪の毛が薄くなり始めた気がする

「はい」という回答が2つ以上の場合は要注意です。
特に④以降の質問が1つでも「はい」の人は、AGAを疑った方が良いかも知れません。

ちなみに僕が通ったヘアメディカルは、最初のカウンセリングは無料で受けられます。
AGAの治療方針や費用に関して無料で相談できるので、受けてみて損はないです。

AGAの治療をしなくても、「AGAかどうか?」「他にハゲになる要因があるのか?」ということだけ診断してもらうことも出来ます。
とにかくハゲの原因が分からなければ治す術もないので、クリニックへ行くことでハゲ治療への道が開けると思いますよ。

>>AGA無料カウンセリング

AGA治療の費用はいくら?

AGA治療にいくらかかるのか不安なハゲ男性

僕の場合は、1回18,900円です。

月に1回・毎月通っているので、髪の毛復活までの3ヵ月で計算すると56,700円です。
※ただし定着のために今も通っていますので、現時点でいうと20万円強かかっています。

けっして安くはない金額ですが、僕はこの金額を支払ったことに後悔していないです。

なぜなら、それまでも育毛剤なんかに同じくらいの金額をかけてきたから。
そしてまったく効果を感じることがなかったから。

ハゲを実際に治すことが出来たのだから、それに対する対価と思えば高いとは思いません。
むしろ彼女まで出来て、ヘアメディカルには本当に感謝したいくらい。

ちなみにAGA治療の費用は、個人差があるそうです。
治療内容によって異なるそうなので、参考程度に留めておいてください。

AGA治療の病院の選び方

通いやすさ(アクセスの良さ)・医師との相性・費用などで選ぶのが良いと思いますが、外したくないポイントはAGA治療を専門にやっている病院であること。
その観点から、僕が選んだ2つのAGAクリニックはこちらです。

ヘアメディカル

ヘアメディカル

>>http://www.hairmedical.com/

僕が通ってハゲを治すことが出来た病院なので、やはりイチオシはココです。
ただ次のエリアに限られているので、通える範囲の人にはお勧めです。

  • 東京(東京駅)
  • 銀座
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

>>http://www.agaskin.net/

上記エリア以外の人にお勧めなのは、AGAスキンクリニックです。
全国(東京・横浜・埼玉・千葉・札幌・仙台・大阪・京都・神戸・岡山・広島・高知・愛媛・福岡・沖縄)に40医院あるので、地方の人でも通いやすいと思います。

 

どちらも無料カウンセリングがあるので、2つのうち自分に合う方の病院を選ぶと良いと思います。