今回画像はありません。

2月の診察から3週間弱経ちました。

内服:フィナステリド、ミノキシジル4mg

〈フィナステリドの副作用〉
性欲減退:特になし

〈ミノキシジルの副作用〉
初期脱毛:特になし
動悸 :特になし
体毛増加:ヒゲ、腕毛

今月は服用を起床後に変更してから、薬を飲み忘れすることなく生活しております。

ここ最近、半年前では考えられなかった現象に悩まされています。

それは…

髪の「寝・ぐ・せ」

薄い時は髪にコシが無かったので、髪が逆立つなんてことはなかったのですが、今は毎朝寝ぐせと格闘する日々です。
こんな凶悪な寝ぐせ、高校生以来だなぁっと髪が強くなったことをしみじみ感じてます。

最近、ハゲ時代を知っている家族や友人から、「ホントふっさふさになったな~」とか「本当に髪復活したな。復活した方に見慣れて、前がどんなみすぼらしい姿たったか思い出せないわw」と言われました。
禿げてたときは、みすぼらしいと思っていたんだね。
君がその時合コンのお声を掛けてくれなかった理由がよく分かったよ。
その時はどうであれ、今を良かった良かったと言ってくれるのは嬉しいですね。

今回生え際も撮ってみました。
自分の感想としては「ん~、変わってない…かな?」
産毛が減少してしまった様にも見えます。
今月の診察以降、前頭部に関しては停滞といったところでしょうか。
ここら辺が回復の限界なのか、更なる飛躍のための踊り場なのか、次回の診察まで暫く様子見になりそうです。