ハゲは治る!AGAの治療方法、病院、費用…【薄毛治療Q&A】

男性にとって、ハゲ、は、根本的な大きな悩みですね。最近、AGA治療という言葉をよく耳にすると思いますが、ここでは「ハゲは遺伝?治るの?」といった様々な疑問、AGAによる薄毛治療に関する質問に答えていきます。

あなたにとって気になる「質問」、ここにありませんか?

目次

Q1『薄毛、ハゲは治るのか?』

薄毛・ハゲは実は「病気」なのです
「病気」だから治療をすれば薄毛は治る!
基本的な薄毛治療方法とは

Q2『ハゲ・薄毛はどこで治療できる?』

皮膚科とAGA専門医の違いを知ろう
薄毛治療の病院の選び方ポイント3つ
エリア別「実名!このAGA病院がおすすめ」
注意!自己判断と海外輸入薬による薄毛対策

Q3『他の薄毛治療、アデランスや育毛剤とどう違うの?』

「カツラ」はハゲを隠すもの、デメリットも多い
育毛剤で本当に毛は生えてくるのか?芸人宮迫さんの毛は増えた??
食事療法や民間療法で薄毛対策はできるのか
AGA治療なら「ハゲの悩み・ストレス」にも対応

Q4『薄毛治療って、どんな治療法?』

薬中心で抜毛対策&増毛効果
薄毛治療・AGA治療にかかる費用は
薄毛治療にかかる期間「毛が生えてくるまで」
AGA治療で完治「ハゲが治った!毛が増えた!」ケース例

Q1『薄毛、ハゲは治るのか?』

質問:自分は20代から、生え際が後退しはじめ、薄毛に悩まされています。まだ、つるっぱげ、ではないけど、ハゲが進行しているようで不安です。毛はまた生えてきますか? 抜毛を止めることは可能ですか?(Kさん/31歳/男性)

回答:『薄毛、ハゲは病気の一種だから、治療で治ります!』

薄毛・ハゲは実は「病気」なのです

若い男性であればある程、薄毛の悩みは深刻です。Kさんは、20歳代から既に生え際が後退してきた、そうですから、10年近く、薄毛の悩みを抱えて過ごしていたのですね。

男性の場合、ハゲのほとんどが「男性型脱毛症」という、病気の一種です。

「え、ハゲって病気なの!?」

と驚く人も多いのですが、ホルモンの影響や遺伝などが原因による、病気なのです。症状としては

・額、生え際から髪の毛が抜けて薄毛になる
・頭頂部から髪の毛が薄くなっていく
・両方(生え際+頭頂部)がハゲている

いわゆる「M字型ハゲ」や頭のてっぺんから薄くなっていくのが特徴です。

Kさんが悩んでいるように、この男性型脱毛症、「AGA」は病気であるがゆえに、治療をしないと進行します。しかし、これは逆に考えると、「病気だからきちんと治療をすればハゲは治る」事を示しています。

「病気」だから治療をすれば薄毛は治る!

ハゲや薄毛が病気だといっても、「ハゲ科」「薄毛科」なんて病院はないじゃないか???こう思うかもしれません。髪の毛は頭皮から生えているので、総合病院へ行けば「皮膚科」を紹介されるでしょう。

▼AGA専門クリニックとは
皮膚科でも治療ができないわけではありません。しかし、現在はAGA(男性型脱毛症)を専門とするクリニックも増えています。どんな病気でもそうですが、なるべく「専門の病院」で、「症例と実績を多く持つ専門医」にかかるのが、良い治療法です。最近はテレビCMやチラシ、雑誌などに取り上げられる事もあるので、聞いた事があるかもしれません。AGA専門クリニックこそ、「薄毛・ハゲ治療専門の病院」です。

基本的な薄毛治療方法とは

・脱毛と発毛に効果のある薬を飲む
・医師の指導のもと生活習慣から改善する
・専門のクリニックで先進的な抜毛・発毛治療を受ける

▼投薬治療
抜毛を抑え、増毛効果が認められている薬の処方が、薄毛治療の基本です。脱け毛と発毛に効果があるのが、プロペシアやミノキシジルといった薬です。脱け毛(ハゲの進行を抑制する)に効果があるプロペシア、発毛の効果が期待できるミノキシジルを、専門の医師の指導のもとで服用すれば、ハゲの進行を食い止め、やがて発毛も期待できるでしょう。

Q2『ハゲ・薄毛はどこで治療できる?』

質問:お笑い芸人の斉藤さんのように、ハゲを笑い飛ばせたらいいんですけど……本当に鬱状態になるぐらいに不安です。皮膚科で治療を受けられるそうですが、総合病院?皮膚科専門医?どこへ行けばいいのでしょうか?(Nさん/男性/44歳)

回答:『AGA専門の病院で治療するのがおすすめ』

皮膚科とAGA専門医の違いを知ろう

最初の質問で回答したように、薄毛治療は皮膚科でも対応してもらえます。ただ、皮膚科というのは、大抵もっと別の症状の治療を主としています。薄毛を得意としている皮膚科医で、通常の皮膚科クリニックや外来を担当している医師は、本当にわずかでしょう。その点、AGA専門のクリニックは、皮膚科医としての知識だけでなく、豊富な症例をもとに、個人個人にあった「薄毛治療」をしてくれます。

・皮膚科
一般的な投薬治療しかしてくれない。
・AGA専門病院
投薬治療は当然だが、頭皮ケアから生活習慣のアドバイスなども含めて、トータルな治療が可能。

ちなみに、皮膚科でもAGA専門病院でも、基本的に薄毛治療に保険は適用されません。つまり、総合病院に行っても、保険が使えないので、「普通に病院にかかるような金額」よりも費用がかかるのは一緒です。

薄毛治療の病院の選び方ポイント3つ

(1)AGA、薄毛治療の症例を豊富に持つ「実績」があるか
(2)費用が明確で、治療方針がわかりやすい
(3)必要のない治療を無理にすすめない

(1)AGA、薄毛治療の症例を豊富に持つ「実績」があるか
最近、AGA専門という病院やクリニックが増えているのですが、中には、頭皮や薄毛に対する知識や治療経験のあまりない先生が診ている所もあるようです。「AGA 病院」で検索すると、たくさんの病院が出てきますが、実際には「皮膚科があって、プロペシアなどの薬を処方してもらえる」だけの病院も多く、悪い口コミや評判も目立ちます。必ず、サイトを確認し、薄毛治療の症例数を確認しましょう。例えば、ヘアメディカルはAGA専門クリニックですが、サイトのトップに「発毛症例集」があり、自分と似た治療例を検索できるようになっています。このように、「多くの薄毛を治療している」実績が確認できる病院を選びましょう。

(2)費用が明確で、治療方針がわかりやすい
薄毛治療は、残念ながら保険が適用されません。それだけに、治療方法によっては高額になる場合もあります。「どういった治療をしていくのか」「その費用はどれぐらいかかるのか」初診時にきちんと説明してくれない病院は要注意です。薬の費用はどこもあまり大きな差はないようですが、AGA専門病院ならではの独自の治療はそれぞれのクリニックで違います。初診時の対応に不信感があれば、別の病院を考えた方がいいかもしれません。

(3)必要のない治療を無理にすすめない
皮膚科との違いは、「AGA専門クリニックは、投薬治療以外にも頭皮ケアなど行ってくれて、増毛効果もより期待できる」点です。薄毛対策として、各クリニック独自の治療法をとっている所もたくさんあります。しかし、中には大変高額な治療もあります。また、希望も人それぞれ違うわけで、髪の毛フサフサにしたい人と、とりあえず「ハゲが改善すればいい」(30歳代と70歳代の男性では、治療結果に対する希望はかなり違うでしょう)もいます。その人に必要のない治療法を無理にすすめたり、いわゆる「勧誘」や、「これをやらないとハゲがひどくなる」といった勧め方をする病院は避けましょう。病院選びは、まず、サイトで確認し、予約申込みの対応や、初診時の印象をもとに判断しましょう。

エリア別「実名!このAGA病院がおすすめ」

▼北海道、東北地方
・湘南美容外科クリニック仙台院(仙台)
有名大手の湘南美容外科のAGAルネッサンスクリニック
・聖心毛髪再生外来札幌院(札幌市)
再生医療にも力を入れているAGA治療を展開。
▼関東地方
・医療法人社団メンズヘルスクリニック東京(千代田区)
発毛治療専門クリニック、実績が非常に豊富。薄毛治療専門病院が多い都内でも特に人気が高い。
▼東海地方
・医療法人AACクリニック名古屋(名古屋)
東海地区で有名な頭髪治療の専門病院、ヘアメディカルグループ。
▼関西地方
・医療法人脇坂クリニック大阪(梅田)
ヘアメディカルグループで症例なども共有しているので、実績に信頼感がある。
・AGAスキンクリニック神戸院(神戸)
ガクトのCMでおなじみのAGA専門クリニック。
▼九州地方
・医療法人社団城西クリニック福岡(天神)
九州、中国地域で最大クラスの「頭髪治療専門」病院。ヘアメディカルグループ
・福岡三井中央クリニック
全国展開をしているAGA治療の中央クリニックグループのひとつ。高額だが、毛髪再生治療に定評がある。

*信頼性の確認が難しい個人病院よりも、やはり全国展開をしている大手「薄毛治療専門」病院が安心という気がします。有名なのが
「ヘアメディカルグループ」
「スキンクリニックグループ」
他に、中央クリニックや湘南美容外科のAGAルネッサンスも全国に病院があります。ただ、中央クリニックや、聖心毛髪再生外来などは、独自開発の再生治療や毛髪ケアが中心で高額治療が多いので、お財布に余裕がないと、継続して通うのは苦しいかもしれません。通常の薄毛治療では物足りない、という人には向いていますが、まず「最初に行くなら」、料金も安く、治療法もわかりやすいヘアメディカルが一番安心と言えそうです。

注意!自己判断と海外輸入薬による薄毛対策

薄毛やハゲ、というのは、なかなか人には言えない悩みです。そのせいか、自己判断で自分流に「薄毛対策」をしている人もいるようです。

ちょっと待った!ですよ!

▼海外輸入薬やニセモノの薬には要注意!
・本来の成分(フィナステリド)などがあまり含まれていない粗悪品
・余分な成分が含まれる薬
・薬を作る過程での衛生などに不安があるもの
こうしたニセモノの薬のほとんどが、海外から個人輸入されているというデータもあります。

何度も繰り返すようですが、薄毛・ハゲは「病気」である以上は、医療機関を受診し、きちんとした用法を知った上で、医師が処方する薬を飲むのが「治療の最短法」です。いくら安いからといって、また、ハゲで病院へ行くのはイヤだな、なんていう気持ちから、手軽な輸入薬を使っても、増毛効果もないものなら意味がありません。それどころか、本当に粗悪なものだと、体調に変化をきたすかもしれず、リスクが大きすぎます。

Q3『他の薄毛治療、アデランスや育毛剤と「AGA治療」どう違うの?』

質問:薄毛が進行して、ハゲの不安で一杯です。例えば、アデランスではカツラの他にも頭皮ケアもしてくれるみたいだし、有名な育毛剤などの使用も考えているのですが?(Hさん/29歳/男性)

回答:メリットデメリットを把握、薄毛を専門病院で治療するのが一番良い

「カツラ」はハゲを隠すもの、デメリットも多い

まずカツラ、ですが、これはまず「費用がかかる」デメリットがあります。とにかく、精巧なカツラというのは高額なもので、しかも何年かに1度は買い替える必要もあり、非常にお金のかかる方法です。そもそも、カツラは「ハゲを隠す」方法で、根本的に薄毛が治るわけではありませんから、一生、カツラをかぶり続けなくてはなりません。また、アデランスやリーブ21などでは、サロンで様々な頭皮ケアを行ってくれるようですが、これはもちろん、悪い事はありません。とはいえ、あくまで美容院などで行ってもらう「地肌ケア」などと同じレベルです。「男性型脱毛症」は病気ですから、頭皮ケアだけでは改善されません。

育毛剤で本当に毛は生えてくるのか~芸人宮迫さんの毛は増えた?~

リアップなどの高額な育毛剤は、口コミを見ると、なるほど「髪の毛が増えた」というのもあります。高額な育毛剤の場合、ミノキシジルなどが配合されているので、ある程度の効果は期待できるかもしれません。でも、医療機関で処方されるものとは、まるきり量が違うわけで、やはり早く薄毛対策をしたいのなら、AGA専門のクリニックを受診するべきです。

ちなみに薄毛でお笑いもとっていた雨上がり決死隊の「宮迫さん」、スカルプD(育毛系のシャンプー)のCMに出ていますが、だいぶ髪の毛がフサフサと増えているようですね。前はリアップのCMにも出ていましたが、実は宮迫さんも、こうした育毛剤や育毛シャンプーだけでなく、薄毛治療に通っていた、というのが、本当のようです。AGA治療をしながら、なおかつスカルプDなどでケアもしていた、という所でしょう。育毛剤などで「多少の脱け毛が減る」などはあっても、根本的な薄毛の改善策にはなりません。

食事療法や民間療法で薄毛対策はできるのか

食事療法や生活習慣は、髪の毛の成長にとても重要です。ですから、薄毛対策としては、それこそ市販の育毛剤を購入するよりも、まずはこうした「髪の毛だけでなく、健康に良い生活」を見直していくのが大切なんです。

しかし、ハゲが病気なら、やはり効能のある薬を処方してもらい、それに加えて、こうした食事療法などを併用するのが一番です。ちなみに睡眠時間が少ないと、脱け毛が増えるというデータもあるそうですから、規則正しい生活とバランスの良い食事、充分な睡眠、これは、薄毛治療だけに関わらず、健康維持としても、なるべく意識して改善していきましょう。

ところで、「ハゲに効くツボ押し」なんていうのを調べた事はありませんか? 他にも「ゴマを食べると良い」「ワカメがやはり効果的」「ブラシで頭皮をたたく」なんていうのはまだしも、中には「逆立ちをするとハゲが治る」……と、まぁ、昔からハゲに関する民間療法もいろいろあるのですが、これらも信憑性はありません。もちろん、個人で信じて行うのに全く問題はありませんが、本当に薄毛を治したいのなら、やはりもっと現実的な対応を考えましょう。

AGA治療なら「ハゲの悩み・ストレス」にも対応

薄毛治療専門の病院へ行く事には、大きなメリットがあります。それは

「ハゲの悩みやストレス」

こうした精神的な苦痛や不安も解消してくれる所です。この点では、ヘアメディカルが特に優れているようです。

「大学生の息子がハゲを気にして、引きこもりがちに。ヘアメディカルで治療を受けたら、先生から親身なアドバイスと励ましを頂き、立ち直りました。今では毛もフサフサになり、1年浪人しましたが元気に通学しています」(50歳女性)
「皮膚科では〝ああ、脱毛症ね、じゃプロペシア出すから〟と3分で終わり。ヘアメディカルでは、薄毛のせいで精神的にも落ち込む気持ちを理解してもらい、愚痴に近いような話も丁寧に聞いてもらえた。薬の効用だけでなく、メンタル面からのサポートも、増毛効果に大きかったと思っている」(31歳男性)
「ハゲ、と言われても笑っていたが、泣きたい程イヤでした。ヘアメディカルでは、AGAと同時に、一部は心因性による脱毛症もあると判断し、両方の治療を受けられました。やはり頭髪専門の病院は違うな、と感じました」(25歳男性)

ヘアメディカルグループは、皮膚科医の他に、形成外科や精神神経科の医師とも連携しています。ハゲの悩みそのものにも答えてくれる病院なので、精神的にも苦しく感じている人には特におすすめです。

Q4『薄毛治療って、どんな治療法?』

質問:薄毛治療、AGA治療では、投薬が中心と聞きましたが、副作用なども不安です。また、治療にかかる費用なども知りたいです。(Sさん/男性/48歳)

回答:薄毛治療全般についてお答えします!

薬中心で抜毛対策&増毛効果

Sさんがおっしゃる通り、AGA治療の基本は投薬です。そして基本となるのがプロペシアとミノキシジルです。

▼プロペシア(フィナステリド)
もとは前立腺肥大の薬として開発され、髪の毛の成長が認められて、AGA治療薬としてさらに改良されたもの
・効能:脱け毛を抑え、脱毛の進行を遅らせる、または止める
・副作用:肝臓の症状を治療中の人は医師と要相談 一部では男性機能の減少(最近の実験では、性欲減退などはあまり関係していない結果が出ている)
▼ミノキシジル
もとは高血圧の薬でしたが、毛が生えてくる現象が見られたことから、増毛効果のある薬として開発されたもの
・効能:増毛効果
・副作用:心臓病や高血圧の治療中の人は医師と要相談

この2つを服用することで、脱け毛を減らし、なおかつ毛の成長を促し、増毛させる=ハゲを治す効果が認められています。

薄毛治療・AGA治療にかかる費用は

AGA治療の費用は、病院やクリニックによってかなり違います。ただ、薬の処方については、ほとんどが5,000円?7,000円程度でしょう。病院ですから、初診の費用とか、頭皮ケアやカクテル注射(頭皮に直接、有効成分を注射する治療法)なども行うと、1回の診療で「5万円かかった」「7万円ぐらいかかった」という場合もあります。

ちなみにヘアメディカルの場合、
・初回のカウンセリング→無料
・脱け毛治療(初診費用+治療費・薬処方代)→11,000円?
と、かなり安い金額設定となっています。

これに加えて、増毛効果のある治療や投薬を受けると、ヘアメディカルの場合は、だいたい平均して3万円程度のようです。

費用やその効果に対して不安があるのなら、最初はまず、この基本治療を受けてみて、そこから、様々なオプション検査や発毛効果の高い治療を足していくと、安心かもしれませんね。

薄毛治療にかかる期間「毛が生えてくるまで」

これもまた、非常に個人差があるのですが、3ヶ月程度から1年という人が多いようです。幅が広いのですが、アンケートや口コミを統計しても、「薄毛治療の効果」に対する印象が人それぞれ違うので比べづらいのですね。頭頂部のハゲで、2ヶ月ほどでうっすらと毛が生えてきた瞬間に「薄毛治療の効果あり!」と判断する人もいますから。

ただ、ある程度薄毛が進行した状態で、そこから髪の毛がフサフサ、という状態にまで戻すには、やはり半年程度の期間は考えておいたほうがよいでしょう。期間としては、「3ヶ月から6ヶ月」が、ひとつの目安かと思います。

AGA治療で完治「ハゲが治った!毛が増えた!」治療をした人にインタビュー!

最後に、実際にAGA治療を受けた男性に、直接質問に答えてもらったインタビューをご紹介します。吉沢さん、34歳男性ですが、実体験の感想など、とても参考になるかと思います。

吉沢さん/34歳/薄毛になりはじめた時期→5年ほど前

??『薄毛治療を行うまでの経緯を教えて下さい』
吉沢さん:30代直前ぐらいから「やべー、髪の毛、後退してるなー」と感じはじめていたんですが、それからけっこうあっという間に進行しちゃって……。

俗に言うM字型ハゲっていうんですかね。生え際のハゲって、一気に若さを失うんですよ。営業やってるんですが、ハゲが進行してからは、なんかすごく年上に見られたりしました。

??『それでAGA治療を始めたんですね』
吉沢さん:いや、はじめは薄毛が治るっていう認識はなかったですね。たまたま、テレビのCMみて、ハゲも病気で治るのか、と。

姉がいるんですが、身内なもんでキツイ事を言うんですよ。「本当にツルツルならいっそいいけど、中途半端に薄く髪の毛がひょろーっとあったりして、気持ち悪く見える、不潔に感じる」……って。ひどいでしょ(笑)

でも、営業の成績が落ちるのも、もしかして、そういう見た目も原因かもしれないと感じたんです。それに、やっぱり髪の毛薄くなってきてからは、本当に女性との出会いもなくなっちゃったし。だんだん、いろいろと気持ちの上でも消極的というか、やる気もなくなってきて……。まずいな、と。原因である気になる薄毛が、治るんなら治したいと思い、それがきっかけですね。

??『通った病院はどこですか?』
吉沢さん:ヘアメディカルグループのメンズヘルスクリニック東京、というAGA専門の病院です。男性だけが対象なので、ハゲで女性の視線が気になるという人も行きやすいですよ。ま、自分はその辺りはそれほど気にしなかったんですけど。後でドクターから聞いたんですが、ヘアメディカルは全国他にもあるらしいけど、男女一緒の病院でも、待合室は別にしたりして、まぁ色々と配慮しているらしいです。

??『薄毛治療病院での初診時の様子を教えてもらえますか?』
吉沢さん:ヘアメディカルは、最初に無料カウンセリングがありますが、思った以上に丁寧で時間もかけてくれました。それから、初診時は特に医師の説明が詳しくて、例えば僕の場合、生え際の後退を食い止め、増毛の効果がはっきりとわかるまでに少なくとも3ヶ月はかかるし、たぶんもっとかかるかもしれない、と率直に語ってくれました。

こういう、なんていうか普通の病院じゃない所は、もっとセールストーク的な所があると勝手に思い込んでいたんだけど、やはり、きちんとした病院なんだな、と思いました。まぁ病院に行っているのに、「なるほど、病院なんだ」と思うのもヘンといえばヘンですけどね。

??『まぁ確かに、保険が適用されない美容外科とか、そういう関係の病院だと、勧誘とか、高額治療とか不安な所はありますね』
吉沢さん:で、この日は、血液検査をしたり、問診などもあり、最終的に、フィナステリド、ミノキシジル(飲むのと、塗るのと2種類)が処方され、あと、サプリメントもほとんど「薬と同じ感じで」すすめられたので購入。どうも、このサプリメントも常にセットみたいですね。費用の方は、

カウンセリングは無料
初診料は5000円ちょっと
血液検査(初回にやるみたいです)とホルモン検査で5000円ちょっと
1ヶ月分の薬(フィナステリド、ミノキシジル、他にサプリメントなども)

で、合計35000円ぐらいか。
高いなー、というのが最初の印象です。

『やはり、高いと感じましたか……まぁ、3万円を越えるわけで、社会人としても、けっこうお財布への打撃大きいですよね』
吉沢さん:最初の時は、本当に高いなぁと思いましたよ。でも帰宅して、ネットで体験談や評判を検索しているうちに、高くはないし、まぁこの程度は普通なのかな、とは思ったかな。それに、診察の料金とか、薬の費用とかも、きちんと説明されるので納得はいきました。その後も、毎回ほぼ同じような金額でした。

??『薄毛治療の薬を処方されて、どうでしたか?』
吉沢さん:それこそ、病院へ行くまでは、薬で毛が生えるのか?と半信半疑でした。でも、医師の説明を聞いて納得しました。副作用の説明もちゃんとあったかな。飲み薬は、全部、錠剤です。サプリメントは、錠剤がけっこう大きいんで、もしかしたら飲みづらい人もいるかも。

??『メンズヘルスクリニックに通い始めて、どれぐらいで薄毛治療の効果を感じましたか?』
吉沢さん:僕は3ヶ月位で、頭頂部を鏡に映して、ああ、なんか増えてきたなーと。あと、病院では毎回、頭部というか、髪の毛の写真を撮影します。後になって、それを時系列に見ると、すごくハッキリと、髪の毛が増えていく段階がわかって感動します。8ヶ月ぐらい通ったかな。月に1度のペースです。予約は取りづらい事はなかったですが、時間通りに行っても、けっこう待つ事はありました。時間に余裕を持って、行った方がいいですよ。

??『薄毛治療をして良かったですか?』
吉沢さん:あのー、質問しているあなたはハゲていないので、ちょっと僕の気持ちは正直わかってもらえないと思います……。

??『えっ』
吉沢さん:なんていうのかな、本当に薄毛、要するにハゲですけどね、ハゲって深刻な悩みなんですよ。今、僕、こうして笑って話してますけど、正直に言えば、生え際の後退がどんどんすすむに連れて、どんどん気持ちもダウンしていたし。彼女を作ろうなんて気持ちどころか、同僚に飲みに誘われても、断る事も多かった。飲んで、なんか男同士だと、ハゲをネタにされたりして、そりゃ、大人ですから、こっちも笑ってすませるけど、心の中では一瞬、相手に対して殺意を覚えたぐらいですよ。

だけど、ハゲは病気で、治療で治るとわかって、思い切って病院へ行ってみた。僕はきちんとリサーチして、薄毛治療専門のクリニックだったから、最初から安心して、治療を任せる事も出来ました。そして、実際にだんだんと髪の毛が増えていく感じ。

あ、ちょっと違うかな。
最初はね、シャンプー後に排水口とかみると、「あれ、脱け毛が減ったな」と思ったんだった。それから、あと、ほわほわーとした産毛みたいのが、ちゃんとしっかりとしたコシのある太い髪の毛になっていくんです。そうなると、髪の毛が増えたようにも見えるんですよね。そして、数ヶ月過ぎると、ミノキシジルとかの効果のおかげか、本当に毛も増えてくる。

今は、学生時代のときのような性格に戻りました。営業もうまくいってるし、実は取引先の受付の子と、デートもしてます。

よく人は見た目じゃない、中身だ、なんて言うけど、それってウソ。
ハゲはやっぱり「ハゲだ」と思われるんだから。

姉にも「前はよく、あんた、薄ら笑いを浮かべてて、印象悪かった。でも髪の毛がすっかり増えたら、表情も豊かになって良かった、心配してた」と、後で言われましたよ。

薄ら笑いを浮かべてたのは、ああコイツ、俺の髪の毛見てるな、ハゲてんなーと思ってるな、って感じた時です。怒るわけにもいかないし、元気に笑うわけにもいかないし、なんか気づくと、きっと薄ら笑いになっちゃってたんでしょうねぇ。

??『本当に、いろいろ大変だったんですね。でも、今は彼女もできて、すごくハッピーだと!』
吉沢さん:ズバリ、ハゲが治ると、すべて変わります。特に若い人、20代から40代ぐらいまでの男性は、人生が変わると思う。僕は最終的に、毎回の35000円の費用も、高くないと思うようになりました。だって、それで髪の毛がフサフサになって、自分も積極的になった。彼女だって、ハゲのままだったら、できてなかったでしょう。それには、やはり薄毛治療専門の病院へ行く事ですね!

??『メンズヘルスクリニック東京がいいんですね?』
吉沢さん:ヘアメディカル系で関東地方在住なら、メンズヘルスクリニック東京が一番症例もたくさんあるし、いいんじゃないかな。他にも、スキンクリニックとか、湘南美容外科のAGAルネッサンスなんかも有名ですけど、まぁ自分が通った体験から、メンズヘルスクリニックが一番いいんじゃないかと思ってます。